MAAC賞品管理:1分でできるLINEポイント&クーポン送信

LINE 優惠券,MAAC 獎項管理

どうすれば消費者に商品を注文してもらえるでしょうか?間違いなくクーポンは昔から最も有効なツールの一つです。

Crescendo Labは新しい賞品配布機能を開発しました。LINEポイント、割引クーポン、実店舗引き換え券、ゲーム券またはブランドオリジナル

クーポンを全てMAACバックエンドから設定して送信することができます。

応用シーンが多様化されたことにより、自由な送り方が出来るようになり、その成果を簡単に追跡することができます。ブランド側は、自由にLINEマーケティングを行い、ユーザーとインタラクションすることができます。

1分でできる最高のクーポン

賞品配布機能を使うことで、編集ツールで簡単に賞品内容を設定し、LINEポイントまたはクーポンを賞品として送信できます。また、自由にシリアルナンバーパックをアップロードしたり、固定のシリアルナンバーを直接指定することもできます。設定は非常に簡単で、わずか1分でできます。

さらなる多様性を求めるなら、賞品をゲーム券とすることもでき、任意のMAAC抽選テンプレートと組み合わせることで、ユーザーは抽選権利と引き換えることができます。

実店舗をお持ちの方は、店舗の引換券としても利用することができます。MAACバックエンドは自動的にバーコードを設定し、消費者がLINEクーポンを使ってお店で賞品を引き換えることができます。

多様化した応用シーンで、自由な送信を実現

賞品作成後は、セグメント通知やリッチメニュー、AI応答、オートマチックジャーニー機能のいずれと組み合わせても、メッセージを編集する際に先程作成した賞品を追加するだけで、いかなるシーンにも適用できます。

セグメント通知で特定の友だちに賞品を配布したり、友だちが指定のキーワードを入力することで賞品を配布するように自動応答で設定することもできます。また、オートマチックジャーニー機能を使い、特定の商品を購入した後に賞品を配布することもできます。それ以外にも、カゴ落ちリターゲティング、レシート登録やビーコンプッシュなどは全て賞品と組み合わせることができます。例えば、カゴ落ちリターゲティングでプッシュ通知をする際に、クーポンを送信することで、消費者の購買意欲を喚起させます。

line 多元獎項應用情境
line 多元獎項應用情境

マーケティング効果を把握するための、引き換えデータのリアルタイム追跡

各賞品の受取り数と残数、各組のシリアルナンバーの受取り状況及び引換え状況を確認することができます。ユーザーが賞品を受け取った際にタグ付けを行うことで、今後の応用にも役立てることができます。賞品が早急になくなってしまった場合も、バックエンドでいつでも新しいシリアルナンバーを追加することができます。

終わりに:賞品管理をマーケティングの架け橋に

ユーザーは割引を好み、ブランド側は消費を促しながらも、ブロック率を下げたいので、賞品管理は両者を繋ぐに最も良い架け橋です。

ブランド側にとって、MAACの賞品管理は簡単設定、多様なシーン、成果追跡の3つのメリットがあり、ブランド側がマーケティング活動を行う際に鬼にとっての金棒の役割を果たします。ユーザーにとって魅力的なクーポンデザインと便利なワンタップでの受け取り方法は、優れたユーザーエクスペリエンスを得ることができ、ブランドへの好感度をアップさせます。

Crescendo Labは引き続き最高の機能をリリースしますので、ぜひご体験をお待ちしております!

MAACについてさらに詳しくはこちらで!